i ♡ red hot …..

やべーなー、このパワー。。。。。 でも 若干 衰え?も。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

もっと できるやろー

レッチリ最高や−。。。。 ライブ行きたい。。。。

いやー AWSいい もはやクラウドのIaaSはAWS一択でいいとおもふ でも。。。

サーバーエンジニア、ネットワークエンジニアそだつんかなぁ。。。

疑問。。。

そもそも、Linuxに長けたサーバーエンジニア、プロトコルに長けたネットワークエンジニアではなくて、これからはAWSエンジニアの需要が必要なのかなぁ。。。

と、思いつつもAWSはやはりいい。。。

でも、AWS携わる前に、技術的な前段がないと、AWSドキュメントニラメッコとマネジメントコンソールとAPIだけゴニョゴニョするだけで終わりそう。。。 なんかつまんないなぁ。。。

Raspbian(Debian, Ubuntu)のロケール削除にハマった。。

間違って不要なロケールをインストール、削除するのに散々ハマり、ようやくこの手順で削除できた。。。

http://ubuntuforums.org/showthread.php?t=1643502

“dpkg-reconfigure locales” が必要なのね。。。

# sudo dpkg-reconfigure locales
Generating locales (this might take a while)...
 en_US.UTF-8... done
 ja_JP.UTF-8... done
Generation complete.
# sudo locale-gen en_US.UTF-8
Generating locales (this might take a while)...
 en_US.UTF-8... done
 ja_JP.UTF-8... done
Generation complete.
# sudo update-locale LANG=en_US.UTF-8

島耕作のアジア新世紀伝「自動運転車!天才たちの攻防」

再放送を視聴した。

“AI” “ビックデータ” “IoT” “機械学習”…etc

これからのクラウドって、これだよなぁ。。。

http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2487/2158151/

一方、ドキュメンタリーのストーリーは私にとって10年越しのテーマです。2007年にNHKスペシャルで「グーグル革命の衝撃」という番組を制作しました。検索と言う技術で世界を劇的に変えたIT企業グーグルの実態を取り上げた番組でした。そのグーグルが、今度はAIとビッグデータと言う技術を武器に、自動車業界に参入しようとしています。自動車を主産業とする日本にとっては、本当の意味での「黒船」の登場です。IOT(モノのインターネット)と言われる変革が進む中、自動運転車はもっとも注目を集める動きだからです。
 その鍵となるAIの覇権はどこが握るのか?「第4時産業革命」が起きつつあると言われている中で、日本が生き残るにはどうすればいいか?アニメを駆使したわかりやすいスタイルで考えてみたいと思ったのです。
 アニメ×ドキュメンタリーという新しいジャンルでどこまでこうした「時代の波」をすくい取ることができたか?
 元日の夜ぜひチャンネルを合わせてご覧いただければと思います。
 (エグゼクティブ・プロデューサー)